みなさん、こんにちは!

すっかり冬モードになり、寒くなってきましたね。
そこで、この季節多くなってくるのが「肩こり」です。
季節柄、寒くなり肩をすくめ、猫背の姿勢になりやすくなったり、コートなどの衣類の重さなどでも肩こりを誘発する要素が多くなっています。

今日は、この「肩こり」についてお伝え致します。

トレーニングで肩こり改善!

SP-Bodyでは、理学療法の勉強もしており、効果的に身体へのアプローチを行います。
今、身体で起きていることを把握し、トレーニングすることにより、身体はどんどん正しい動きを覚えていきます。
痛みなく、ご自身で身体を動かすことができるようにトレーニングしていきましょう!

痛みの原因となっていることが、本当に病院や治療院に行く必要があるのか、それとも「運動」で改善できることなのかを判断するためにも、「肩こり」でお悩みの方は、SP-Bodyをお試しください。

肩こりってナニ?

簡単に言ってしまえば、「肩こり」は、首から肩、背中にかけて付いている筋肉の疲労や過緊張から起こる現象のひとつで、人が感じる痛みのひとつでもありますが、正式な病名ではありません。

では、なぜこのような状況が起こるのでしょうか?

「原因は、これだ!」というものが1つではなく、様々な要因から「肩こり」を感じると考えられます。
そのなかでも、代表的な要因は以下のようなことです。

①猫背などによる姿勢不良によるもの
 ・背中が丸まり、首・肩・背中の筋肉への緊張が増える

②頭、腕の重さによるもの
 ・頭の重さは、成人で体重の約1/10、片腕の重さは、成人で体重の約1/15くらい。
 ・これを支えるための筋肉の疲労、衰え

③パソコンやスマホによるもの
 ・画面をみることによる眼精疲労、姿勢不良からくる

これらに代表される要因が基で、特定の筋肉へ負担がかかり続け、「肩こり」が起きることが多いと言われています。

基本的には「筋肉系のトラブル」

上記のようなたくさんの要因、原因により「肩こり」を作ります。
しかし、その多くは「筋肉系のトラブル」によるものです。
年齢や運動不足による姿勢維持のための筋力の衰えや、筋力不足を補おうと他の筋肉のオーバーワークなどです。

筋肉では、筋疲労や筋緊張により、血管が収縮し、筋肉が硬くなります。

このような状態になると、血行不良、酸素や栄養の運搬不良、老廃物の回収・除去不良などがおき、余計に「肩こり」のもととなる痛みを誘発する原因となることもあります。

そこで、トレーニングでは「緩ませる・動かす」というアプローチをして改善していきます。
ぜひ、今年の冬はSP-Bodyで肩こり解消しませんか?

料金

1回 50分 ¥8.800(税込)

月4回コース ¥33.000(税込)

SP-Body初めての方には・・・

体験当日にコース決定&ご入会の方に限り
体験トレーニング代を全額キャッシュバック!

この年末にむけて、SP-Bodyでのトレーニングをお考えの方はぜひお申込みください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします