『自分のオリジナル生活スタイル、生活リズムを作ること = 痩せるためのアプローチ』

現状の把握をし、日常を見直す

 
まずはSP-Bodyオリジナルのカウンセリングを受けて頂くことにより、まずは現状の把握をします。
太ってしまった理由として、今の生活スタイルに何かしらの問題があることが大きな要因です。
 
ご自身のライフスタイルを確認し、一緒に見直していくことで、改善できる点・改善すべき点を明確にしていきます。
今すぐに改善できること、少しの頑張りで改善できること、早急に改善しなければいけないこと、改善にかなりの努力を要すること・・・
 
SP-Bodyでは、この『今すぐに改善できること』と『少しの頑張りで改善できること』に明確にし、日常生活に無理なく、ご自身が納得できるプランをご提案します。
 
 
 
SP-Bodyだからできる改善ポイント
 

食事に対する考え方

 
現代は、昔のように食糧難ということはなく、いつでもどこでも食料が手に入る時代になりました。
このような今の時代、食事の摂り方の見直さなくてはなりません。
翌日、数か月後、数年後のご自身のカラダが『健康』であるために食事をする時代です。
お腹を満たすための食事は、『カラダを壊す原因』です。
食べる量や食事の時間が不規則だと、次にいつ栄養が摂れるのだろうとカラダが不安を感じ、万が一、摂取できなかった時の為にと、必要以上に栄養を体内に蓄えようとします。
その結果、カラダは『脂肪』を貯め込みやすくなり、『肥満』につながりやすくなってしまいます。
また、食事から摂取する栄養は、1回の食事でカラダに吸収できる限度もあるので、食事を1回抜くことにより、1日に必要な栄養を摂取できなくなることがあります。
積極的に体重を測定し、食事によりどのようにご自身のカラダが変化するのか、ご自身の『健康』のために食事をしていくことが必要です。
その為にも、生活リズムに沿って、適度な量をバランスよく食事をしていく必要があるのです。
SP-Bodyでは、食事を『制限』をすることではなく、運動と正しい食事の考え方を持つことで『健康』への近道をご案内致します。
 
 

運動に対する考え方

 

 運動する事を継続させることが大切

SP-Bodyでは『日頃から運動する事』を継続し続けていけるよう、トレーナーが道案内役になり1人1人に合ったトレーニングメニュー(プログラム)で、少しの頑張りで無理なく始められるところからご案内致しております。
 
今のご自身の生活スタイルの中に『運動する時間』を導入し確保するためには、生活の中にも少しの頑張りや、今できることから始められるヒントやアイディアも隠されています。
無理をして変化させたカラダも、運動をすることをやめてしまい、元のカラダに戻ってしまっては意味がありません。
 
普段はエスカレーターを使ってしまうところを階段にする、いつもの駅より1駅多く歩いてみるなど・・・
 
まずは、SP-Bodyでのトレーニングと共に、『少しの頑張りでできることから』運動を継続し、そしてこれを『習慣』にできるようSP-Bodyでは、『痩せること』を念頭に置いた運動をするということで『週に2~3回は運動をすること・1か月に10日間程度の運動』が大切だと考えています。
生活スタイルに合わせ、日常の中でカラダを動かすアドバイスもさせていただきます。
 
 

 SP-Bodyでのトレーニングプログラム

痩せるためには、『痩せやすいカラダの状態』にしていく必要があります。
SP-Bodyでは、1人1人のカラダの状態に合わせ、カラダのエンジン部分となる体幹部を始め、カラダの機能性を高めるアプローチから行います。
SP-Bodyでは、これ『コンディショニング』と呼びます。
この『コンディショニング』を行うことで、短時間で「力が発揮し易く、動きやすいカラダ」に変わり、運動効果を出しやすい状態になります。
 
この『運動効果が高いカラダの状態』が『痩せやすいカラダの状態』を生むのです。
 
実際、今ご来店頂いている方の多くが運動初心者であり、年齢や体力レベル・性別などに関係なくご自身に合った運動からトレーニングを開始しております。
SP-Bodyでは、『無理なく運動』がベースですので、いきなり重い重量を持ったり、難しい動きをしたりと言うことではなく、いつでも安心して1人1人に合った頻度・レベルでの運動が始められるトレーニングをご用意しております。
 
徐々にできることから始め、スポーツクラブに入会しても何をどうしていいか分からなかった方が、ご自身1人でトレーニングができるようになるまでサポート致します。
 
 

生活リズムを確立

 
『規則正しい生活』と言うものが全員同じ時間帯で動いているわけではありません。
生活には『仕事』や『育児』など、自分ではコントロールできない時間があるのも事実です。
起床時間から就寝時間までの過ごし方、食事時間、睡眠時間など『生活リズム』は様々です。
その様々な『生活リズム』に『運動時間』を入れていきます。
しかし、この『運動時間』が『仕事、育児』、『ココロ』に影響が出ないことが絶対条件です。
あくまでもご自分の『生活リズム』に『運動時間』を合わせることがポイントです。
決して『無理をしない』ことです。
ご自身の環境に合わせた『生活リズムを確立すること』が大切です。
 
 
 

料金

 毎月先着3名さま 通常価格より20%OFF

 1か月 50分 全10回 ¥75.000
 1か月 50分 全12回 ¥84.000
 2か月 50分 全20回 ¥150.000
 2か月 50分 全24回 ¥168.000
 ※上記金額は税抜き金額です。
 
 
 
taikenbana11koebana1dennwabana

Facebook にシェア
LINEで送る